So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年8月13日14日 芦ノ湖/August 13&14 the lake Ashino [バスオブジャパン]



芦ノ湖に2日間、モーリーと行ってきました。
We've gone fishing two days in the lake Ashino with my friend Mory.
image.jpeg


次の日曜日が、バスオブジャパンの試合なので、詳しいことは試合終了後に書きます。
I can't describe it specifically because the tournament of Japan BASS Nation will be held on next Sunday.

でも、楽しんでますよ。芦ノ湖。
We're enjoying the lake.
image.jpeg

ハードベイトで良い釣り出来てます^_^
I gained good result with hard baits.
(Using plastic worms is against the law in the lake)
image.jpeg

試合が楽しみです^_^
I'm looking forward to tournament!


2016年8月7日 霞ヶ浦 (BMCトーナメント)/ Aug 7, 2016 the lake Kasumigaura (BMC tournament) [BMC]




さて、試合です!
It's a tournament!

今回のパートナーは、以前にも組んだことがある小川さんです!
This time of my buddy is Mr. Ogawa who had been my partner at once in a tournament.
image.jpeg

前日の水門解放により、プラクティスの結果はあてにできません。
取り敢えず、朝一は前日に釣れたところに行って、その結果次第でどこに行こうかを決めましょう。というプランです。
Results of practice can't depend on because of opening of the rock previous day.
So I planned that go to the place that I caught fishes yesterday firstly after that I decide where we go according to the result of the fish in the place.

image.jpeg
んで。
行ったら先行者が居て入れないし。
次のエリアも、BMCメンバーが2艇も入ってるし。
So...
We arrive there but the other angler already exists.
Next area is also ...

結局、ノーバイトだったので。
As a result, there was no bite.

一気に桜川迄走りました。
花室も気になったけど、桜川ならなんとかなるだろう!
と行ったんですが。。。
水悪いわ、風で逆流するくらい水が動いてないわで。
So I decided to move Sakura river with long distance migration.
However, water color was mud and water current was against by the wind.

それでもクランクとカバー撃ちで、スーパーマメを3つ揃えました。どれくらいかというと、3匹で500gいくか?みたいなサイズ。
(キーパー制限無いもんで)
In the field conditions, we was able to catch 3fishes but the size were super small. Their weight might be only 1lb of 3 fishes total.
( this tournament regulation ruled no keeper size limitation)

一応、名誉のために言っときますが、フロッグでデカイのを誘い出したんですが、ミスバイトで獲れなかったっす。
I got only big bite with frogging but not hooked up it.

醤油工場より上まで上がりましたが、これ以上時間かける価値が無いと、11:00に桜川を後にしました。
I thought there is no value to fish continuously, decide to leave Sakura river at 11:00.

桜川河口付近で、オカッパリの少年数人に手を振られたので、手を振り返しましたが。
誰だか認識できませんでした(笑)
まぁ、私も有名になったもんだ、っていうことで(笑)
(心当たりある人、連絡くださいm(_ _)m)
At the mouse of the river, some bodies swing their arms to me so I response them with same motion, but I don't know who they are.
I realized that I become a famous angler(laugh)


で、もう勝負を賭けるしか無いでしょう。
We must do gamble!

縦スト勝負の時間です!
The time is attacking for vertical structure!!

で、入りたいところは東風でザバザバ。
But, the place I wanna fish become raugh water by strong eastern wind.

意を決して入りますが。。。
チャンピオンは本当に辛い。
レンジャー欲しいー!とか言いながら釣りすると!
My boat, champion is hard to fish in the raugh water.
I kept fishing with shouting ' I wanna get Ranger boat!'

奇跡の3連発!全入れ替え!!
Then we caught miracle three bite, three fishes! Culled!!!


も、何故か1500クラスではなく500クラス。
計算では3匹で4500のはずが。1500って、コレ如何に(>_<)
However the size was too small.
My expectation was 4lb/ 1 fish, but the real was 4lb/ 3 fishes orz...

で、各エリアの縦ストランガンをするも、良いところは全て千葉さんの後手に回ってしまい、入れず(>_<)
(後の表彰式で、そこが機能していたことを知る)
We move to the other place for run and gun!
But the other angler was in there...

ということで、惨敗。
So we defeated...
image.jpeg
ついに、連続上位入賞が途切れました(笑)

優勝は、浚渫を攻め2キロオーバーを含む合計4600オーバーという脅威のウェイトを出したOSP斉藤プロ。
常勝っすね、この人。本当にすごいと思います。
Winner was Mr. Saudi supported by OSP gained 10 pound/ 3 fishes included in 4.5 pounder.
I really think he is awesome angler.

ま、でも、久しぶりの霞ヶ浦、入れ替えもできて楽しかったです。
小川さん、ありがとうございました!
メンバーの皆様、お疲れ様でした!
I was so fun in the tournament.
Thank you very much Mr Ogawa!

Tackle 1
Rod: Gaptools BOA68
Reel: DAIWA zillion 100PP crazy cranker
Line: Gamma copolymer 17.5lb
Lure: JumpingTomatoLures Columbus 

Tackle 2
Rod: DAIWA BL-FM66LRB
Reel: DAIWA Leberto Pixy
Line: Gamma copolymer 17.5lb
Lure: Kaihatsu crank B-tight 

Tackle 2
Rod: DAIWA STEEZ the skyray power-plus
Reel: DAIWA PX68 finnes special spool
Line: fluorocarbon 10lb
Lure: GaryYAMAMOTO Kay-tail 4inch with drop-shot rig



2016年8月6日 霞ヶ浦/ August 6, 2016 lake Kasumigaura [BMC]

 

久しぶりのホームレイク、霞ヶ浦です。
翌日にBMCトーナメントが開催されるので、そのプラクティスに行きました。
Long time no see my home lake Kasumigaura!
I've gone to the lake for practice of tomorrow's BMC tournament.


パートナーは元バザー編集部のアライ。
「友達いないから、いつも1人」とか言ってたから、誘いました(笑)
Today's buddy is mr. Arai, former Basser magazine editor.
I call him because he said 'I have no friend so that I always go fishing with no buddy.'(laugh)
image.jpeg

気になったのは、川の上流と北浦。
どっちをチェックしようかな、と悩んだのですが、北浦に行く事にしました。
I expected backwater area and Kitaura area.
And decided to go to Kitaura.


行き掛けの駄賃で、北利根のシャローをやると、アライ2連発でご機嫌!
Arai caught 2 fishes in the Kitatone river on the way to Kitaura.
These fish made Arai's tension up!
image.jpeg

我もフロッグで2発だしましたが、1発ミスって、キロアップをキャッチ。
I use frog and made two explosions, missed one and caught one, 2.5 pounder.
image.jpeg

外浪逆浦の気になるところで、1匹キャッチ
Next, I caught one in the Sotonasakaura.
image.jpeg
ルアーバレバレ(笑)
Lure was hunged ( laugh)

で、一気に北浦最上流まで行きましたが、、、
なんか水が悪いんですよ。
After that we dashed to the backwater of Kitaura, but the water looked bad.


来る価値なし!
と踏んで、明日のために中途半端なエリアで良い思いをしたくなかったので、潮来マリーナ下まで戻り。
There is no value for fishing!
We moved back to the itako marine.


ジャカゴをクランキンで一撃。
Cranking draw a fish.
image.jpeg

爪木で追加。
At tsumaki.
image.jpeg

したら、水がかなり流れてるのを確認。
水門が空いてる〜^^;
Then we realized that the rock was opened and super current was broken out!

北利根に戻ると、水が激変してますよ〜。。。
The Kitatone river was already changed the condition.

一応、再チェックしましたが、ワンバイトとったのみ。
We checked the region tentatively, but we got only one bite.

これじゃ、プラクティスにならないから、暑いし、今日は上がりましょ。
We can't do practice under the condition.

image.jpeg
ということで、終わりになりました。
So we finished fishing.

キッツイですねー、この暑さ。。。
アライ君、ありがとうございました!
Extreme high temperature was so severe.
Mr. Arai , very thanks!!!

2016年7月30日31日 芦ノ湖/ July 30&31, 2016 the lake Ashino [バスオブジャパン]



バスが日本に輸入された湖である芦ノ湖に行ってきました!
釣りをするのはほぼ初めてです。
It's a first place that bass was imported from the U.S. to Japan called the lake Ashino.
I fished the lake substantially first time.

ですので、魚探掛けを目的に、初日は北側、2日目は南側をチェックしようと考えました。
Therefore my main purpose was fishfindering. I supposed to check northern region in the day 1 and southern region in the day 2.

ボート屋さんは、友達のNBCソーセージこと相馬君のオススメで、おおばさんにお世話になりましたm(_ _)m
I use rental aluminum boat from a boat shop called the Ooba respected by my friendMr. Soma.

30日
Day 1

朝の3:30に家を出て、SAで朝飯食べると、現地到着は6:30。
。。。移動時間は野尻湖と変わらない(笑)
I left my home at 3:30 and arrived the field at 6:30.
Migration time is same as going to the lake Nojiri.

ボートのセッティングやらなんやらで、出船したのは7:30くらいかな。
I launched approximately 7:30 with set the boat.

綺麗な景色の中、いざ!
Let's go in the beautiful view!!!

で、タックルセッティングの確認がてら、各種リグの動きを見ていたら、イキナリ!
無事に芦ノ湖ファーストバスをキャッチできました^_^
I got a first Ashino Bass immediately while checking my tackle settings!
image.jpeg

更に、ジャークベイトで遊んでると、小さいのからー
In addition, I just checked the action of jerkbait, I got a small one, and

image.jpeg
こんなのまでー。
Like this!
image.jpeg

これはいかん、楽しすぎて魚探掛けを忘れてしまう。
Uups! It was so fun but I must do fishfindering.

と、3匹で釣りをやめて魚探掛け開始。
So I stopped fishing and started to fishfinder.

なんとなく、巻物を投げつつ、エレキだけでずーっと行きました。
I confirm the shape of bottoms with using electric motor.

途中、ビッグベイトやチャターに追ってくる丸太みたいなバスが居ましたが、バイトには持ちこめず。
In the way, the big basses chased my lures but not bite.

あっという間に時間は夕方。
Time is already before night.

そしたら、タイミングが合ったんでしょうね。
Maybe the timing has come.

小さいながらも、キーパー連発!
6バイト2バラシ4キャッチ!
I got 6 bites and 4 catch!
image.jpeg

楽しす!!芦ノ湖!!
The lake Ashino is awesome!!!
image.jpeg

31日
Day 2

この日は、ロコアングラーの達郎君にお付き合い頂きました。
My friend Tatsuro fished with me.
image.jpeg

今日は南側を釣りしたかったので、必然的に2週間前の放流バスが混じります。
We fished in the southern region so there are so many basses imported from the ther lakes to here.

いろいろやって、放流バスはボコボコに釣れるのは分かりましたが、肝心のネイティヴは中々。。。
I tried to use many methods and realized the imported fishes are easy to catch but natives are...
image.jpeg

達郎君はしっかり釣ってましたけどねー。
Tatsuro was able to catch a native.
image.jpeg
ギャラリーに囲まれ、ドヤ顔。
He made good face surrounded by audience.

最後に数匹、ネイティヴを釣りましたが。。。
マズメパワーが否めないです^^;
Lastly, I caught a few natives. It might work an evening time power.
image.jpeg

しかし、初の芦ノ湖釣行でしたが、かなり楽しめました^_^
However I had so fun time in the first fishing in the lake Ashino.

達郎君、ありがとうございました!
Thank you very much, Tatsuro!!


2016年7月18日 バスオブジャパン第3戦 合同戦 野尻湖/ July 18, 2016 Japan B.A.S.S. Nation tournament 3rd in the lake Nojiri [バスオブジャパン]

さて、遂に本番を迎えました。
ノンボーターである私のパートナーは、大ベテランの本多さん!
Well, finally I welcome the tournament day.
My boater is Mr. Honda, super expert angler.
image.jpeg
話をすると、プラクティスの感触では4500/5匹は行けるだろう、とのことで、かなり期待が高まります!
Discussing of tactics for the tournament, he had a place expecting for gaining 10lb/5fishes each other. 
バスオブジャパンは本国B.A.S.S.と同じく、検量はボーターとノンボーターとで別になります。
したがって、いくら良いエリアに連れて行ってもらったとしても、自分が釣らなきゃ意味がない。
プラクティスは、何とか他より釣れるリグを模索することも重要な要素の1つでした。
Here, our weight were separated as same as the Real B.A.S.S.. Accordingly, it's no mean if I don't get fish by myself even if the boater take me good spot.
So searching the effective rigs is one of the most important thing in my practice days.
船はスピンネーカーさんからレンタルしたフィッシュ13。
The boat was the FISH13 being rental at shop called  the spinnaker.
朝のミーティングを終え、7時スタートで14時帰着です!
フライトナンバーは6番!
Finishing the meeting, we launched at 7 AM.
Our team flighted 6th. Incidentally ending time was 14:00.
image.jpeg
と、言っても、バスオブジャパン野尻湖戦はルール上、7:10迄エンジンの使用禁止。
ということで、フライトはあまり関係ないような^^;
Meanwhile, tournament of the Nojiri ruled the engine to be banned by 7:10.
I felt that the flight number is not so important...
エンジン解放までの約10分経過後、直ぐに、期待のフラットへ。
ノンボーターなので、詳しい場所や、本多さんの動きなどは伏せさせていただきますm(_ _)m
At 7:10, we went to the main flat area immediately.
Here I'm just a non-boater so that I can't write specific area and boaters actions.
しかし、「昨日は良かったパターン」は、トーナメントではよくある話^^;
However ' the pattern was existed by yesterday ' is always happened.
ノーバイトが続きます。
We kept no bite time.
痺れを切らして、ロックエリアや馬の背などに時間を掛けてみるものの、全くの無。
As a last resort, we moved the other area, but keep silent.
藁にもすがる思いで、フラットに入ります。
そこで、何とか2匹キャッチ!
800と1キロ。
We moved in a flat area in an act of desperation.
Then I was able to catch two fishes, 1lb-12oz and 2lb-3oz.
この勢いでリミットメイク出来るか?
と期待しましたが、そう上手くは行かないもので。
最後の1時間は、ビッグを狙ってみましたが、それも不発。
最後は帰着場所前のエリアで時間ギリギリ迄粘ります!
Does This current push me up and make limit? I felt so. But there was no additional bite.
Next, we aim to get big one but no chance.
Lastly we bet a area in front of the launch site.
そこで何とか300gくらいの魚をキャッチして時間一杯(>_<)
Then I got about 10oz fish before stop fishing.
image.jpeg
2150/3匹
My result was 4lb 11oz/ 3 fishes made me 15th place.
ここでは書けませんが、ボーターの本多さんからは、本当に色々なことを学ばせていただきました。
本多さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
I can't describe here, but I learned a lot from the boater, Mr. Honda.
I was veeeery appreciate, Mr. Honda!!!
image.jpeg
優勝は、同じイースタントーキョー所属の染谷名人!
ノンボーターが虫パターンで後ろから捲る!という物凄い技術。
Winner was Mr. Someya, non boater, used insect pattern.
2位のイケメン分部さんも、物凄い釣り方で四尾ながらもこのウェイト!
2nd was Mr. Wakebe, ikemen!, using wonderful topwarter method!
3位は築山さんの釣りも、これまた新しいパターンを構築した結果の順位!
3rd was Mr. Tsukiyama, former bassmaster classic qualifier, using the new method!
image.jpeg
あぁ、書きたいけど、バスオブジャパンのホームページにご注目ください!!
Please keep attention for the Japan B.A.S.S. Nation HomePage being going to unveil the patterns in near future.
帰りの道中、夕食は美味い中にも敗北の苦味あり、でした。
Tastes of dinner was delicious and bitter of defeat.
image.jpeg
次は芦ノ湖!
ノンボーターでも頑張ります!
Next tournament will be held at the lake Ashino, the first lake of Bass imported to Japan!
I'll do my best even if I'm non boater!!


Tackles 
Rod: DAIWA STEEZ 681ULXS-ST
Reel: DAIWA AEGIS 1003RH
Line: 3.5lb + leader 0.8号
Rig: Carolina rig, reins swamp crawler

2016年7月17日バスオブジャパン コンサベーション野尻湖/ July 17, 2016 Japan B.A.S.S. Nation conservation program [バスオブジャパン]

 

さて、第3戦の前日ということで、最終プラクティスを兼ねて、野尻湖インしました。
So it was a previous day of tournament. I was in the lake Nojiri for last practice.
image.jpeg


先週の状態から察するに、魚は明らかに上を意識しているため、虫パターンをメインにエリアを絞る作業をしました。
I considered that smallies started to keep attention to surface water so I checked the area for using insect pattern.

感触としては、思った所にバスはいる、といった感じ。
虫っていうことで、魚がルアーに向かってきたのを確認した時点で、食われる前にピックアップしました。
It seemed the smallies stay in the place that my expectation.
I picked up the lure before the smallies bite when I saw the fish for moving the lure.

やっぱり、風で浮遊物が押されてないエリアには一切反応がないこともわかりましたし、
岬ではなくワンドに絡むようなエリアに魚が溜まり始めてるなー、
という感触を掴めました。
I realized that:
If the area didn't have any floating things, potential was bad
Fishes start to migrate to wand from points.

午前中で上がって、仕掛け作りをした後は、バスオブジャパンのコンサベーションプログラム(環境対策活動)に参加です。
まぁ、要は53pickupです。
I stopped fishing at noon and ready for rigging for tomorrow's tournament.
After that I joined the conservation program of Japan B.A.S.S. Nation so called wastes pick up.
image.jpeg

で、ビックリしたのは、
ゴミがない!
ということ。
I was so surprised that there were few wastes.

こんな観光地なのに、ゴミが少ない、というのは非常に素晴らしいですね!
ビックリしたと同時に感動しました。
It's awesome the wastes is few regardless of the famous sightseeing spots!
It made me impression!
image.jpeg


夕食は、チームメンバーの高橋さん原嶋さんと一緒に行きまして、色々と野尻湖のことを教えて頂きました^_^
I went to dinner with team member, Mr. Takahashi and Mr. Harashima taught me about Nojiri fishing methods!
Thanks a lot!

長きに渡った?野尻湖釣行も明日が本番、早めの就寝ですm(_ _)m
Tomorrow is the day! I went to bed immediately.


2016年7月9日10日 野尻湖/ July 9 & 10, 2016 the lake Nojiri [バスオブジャパン]



さて、試合1週間前の練習です!
組み合わせも発表されて気合十分です^_^
So it's a practice before a week of the tournament.
Pairing unveiled and I started to excite!
image.jpeg
本多さん宜しくお願い致します!
Mr. Honda, I'm looking forward to fish with you!


9日/ July 9
関東に大雨警報が出ていたこの日、野尻湖も例に漏れず雨でした。
The day was warned heavy rain in the Kanto region and the lake Nojiri was rainy day.

この日もほぼほぼ魚探掛け。
I almost do fishfinder.

柔らかい所の中に硬い所は無いかなー。
何て調べてました。
I tried to find hard bottoms in the soft material.

フラットで釣ってみたり、
パンプで釣ってみたりしましたが、
まー奇抜なことやると釣れないです。
It was hard to catch with using not normal rigs.

image.jpeg

殆どエレキでぐるりと回りましたが、けっこう厳しいです。
I walked apparently whole of lake but very severe for me.


ある程度、ポイントをマーキングできたので、収穫ありとしておきます。
However, getting new waypoints made me happy.


因みに、昨年の野尻湖二連覇の高橋さん、相変わらずの絶好調^_^
Meanwhile Mr. Takahashi, winner of the lake Nojiri twice continuously last year, keep better current.
image.jpeg

この日も、ほとり荘に宿泊しまして、またかなり豪華な食事を頂きましたm(_ _)m
I stayed the Hotori-so and got gorgeous and super yammy dinner.
image.jpeg

10日/ July 10th
翌日、どうやら久しぶりに晴れたらしいです。
It was a sunny day after a long rainy days.

ちょっとは練習しないと、と虫はじめました。
I should practice to use insect pattern.

上空から落ちてくる虫をイメージして、フライ気味にポトリ。
I casted the insect type lure like real insects.

ファーストバイトは、なんと鳥(笑)
The lure was got a first bite by a bird!!!

こらっ、離しなさい!
Hey! Get off!!!

と何とか上空でフックオフ。
バーブレスが功を奏したか(笑)
Huh, it backed me in the air.
Verb less is very important!!

その後、何とか数匹キャッチできましたが。。。
ん?キーパーギリギリっすか?
みたいなサイズ。。。
After that I caught a few fishes with the insect but the size was too small.
image.jpeg

しかし、虫パターンは罪悪感を感じますな。
他のトップウォーターと違って、リアクション要素ではなく、マジマジとルアーを見て「こりゃ餌だな」って、嬉しそうな顔して食べるんですもの。
ゴメンっ!って感じでフッキングしましたよ。。、
I feel guilty with insect lure because smallies bite being no doubt with believing it real bait and they looked very happy biting.
I shout 'I'm sorry!' When I take hooking motion.
image.jpeg

その後、色々と別のことも試して、何とか1匹キロフィッシュを釣りましたが、、、
I tried to many methods and finally got a 3 pounder.
image.jpeg

試合でこんなんじゃダメだな、って感じで終わりました。
 However today's result was no good for tournament.

来週本番です!
頑張ってきます!
The tournament will be held next weekend!
Can't wait!!




2016年7月2日 霞ヶ浦(JB2霞ヶ浦第2戦)/ July 2, 2016 lake Kasumigaura (JB2 Kasumigaura 2nd tournament ) [釣り三昧(霞ヶ浦)]




釣果・・・7位(2160g/3匹)
Result: 7th place(4.76lb/3fishes)

前回のJB2霞ヶ浦第1戦は、OSP社員-橋本さんの正式なパートナーが都合により不参加だったので、代わりの助っ人として参加しました。
I participated in the JB2 Kasumigaura 1st tournament as alternative partner of Mr. Hashimoto working for OSP because his proper partner had not been able to participate the tournament suddenly.


次回は無いと思っていたのですが、今回も正式なパートナーが都合により不参加になってしまったようで、また代打してきました。
So I thought that the next time not to come, but his proper partner can't participate the tournament again, so I became alternative again.
image.jpeg


最近は全く霞ヶ浦に行ってないので、電話での戦略会議では、中々有意義な意見は言えなかったのですが、話に聞いた状況から察すると、
ドシャローに狙いを定めるのが良いのでは?
と提案しました。
In the discussion of tactics, I suggested that it might be good for aiming super shallow water based on my experience and nowadays conditions.

試合当日、選んだのはとある流入河川のドシャロー。
We selected a river in the tournament.

橋本さんの前日プラクティスによれば、かなり良い感触だったみたい。
Mr. Hashimoto got better feel in his practice.

時間の短いJB戦、ここで勝負です。
We decided to make our mind in that region.

で、朝の数投で、橋本さんが掛ける!
しかも、キロアップの良いサイズ!
とネットを出した瞬間に、なんとフックオフ。。。
Mr Hashimoto got a quality bite after a few casting at the first area!
The fish is well size about 3pounder!
However, the 3pounder run away nearby our landing net...

まぁ、魚は居る!
と気を取り直してドシャローをやり続けます。
But we confirm that fishes in here!

しかし、、、
魚のサイズが完全に変わってしまい、25cmカツカツの魚ばかりに加え、バラシも数度。
橋本さんのルアー公開は控えますが、我のルアーはこの時期からかなり効くB-tight(Kaihatsu crank)です。ノンキー含め3つ釣ったかな?
After that we got many bites but the size of fishes is too short. In addition we missed a few bites...

明らかに変わった状況、嫌な予感がする。
と思った矢先、橋本さんが狙いのビッグワンを仕留めました!
1500クラス!
We realized that the condition was changed from the practice day going bad condition,,,
When we thought it, Mr Hashimoto gained a biiiig bite!!!
He caught a 3.5pounder!

で、この流入河川はもうだめだ、と判断し、ビッグを求めてランガンしましたが、次の魚は得られず。。。
Then we judged the river became tough so we started to run and gunning, but no happened.

結果は、2160g/3匹
朝一のキロアップをミスったのが痛かったですね^^;
Result was 4.76lb/3fishes
Missed fish in the morning was very important...
image.jpeg


いやー、今回も楽しかったです^_^
橋本さんは、これでJB2の年間は現在2位になりました。
Huh, it was also soooo fun!
The result push Mr Hashimoto up to 2nd place of the year standings so far.

次のパートナーは我にはならないとは思いますので、頑張って欲しいですね^_^
I'm very expecting him the next tournament as final round !

橋本さん、ありがとうございました!
Thank you very much mr Hashimoto!

2016年6月25日26日 野尻湖/ June 25&26, 2016 lake Nojiri [バスオブジャパン]

バスオブジャパンの次の試合が野尻湖、ということで、練習に行ってきました。
I've been in the lake Nojiri in where Japan B.A.S.S. Nation tournament will be held as practice.
image.jpeg
野尻湖は、過去に釣りはしたことはあるものの、親友の助六に乗せてもらうばかりで、実質上、自分で釣りをしたことが無い状態です。
I have a few experience of fishing in the lake but never fished as boater. All of my experience is co-angler with my best friend named Sukeroku.
と、いうわけで、釣りの主目的は、魚探掛けだったりします。
Therefore my main purpose is researching geography with using fish finder.
image.jpeg
ボートと宿は、その助六のススメで、ほとり荘をチョイスしました。
In this time I choice the Hotori-so for staying hotel and rental boats by Sukeroku's recommendation.
image.jpeg
家を1:45に出発して、現地に着いたのは6:00。
I departure from my house at 1:45AM and arrived the lake at 6:00AM.
コイデさんやハヤシ君に話を聞いてから、
初日は野尻湖の東側を魚探掛け。
I've fishfinered in the east side of the lake in the first day.
魚は、なんとなーくフットボールが付いた竿を持ちながらシャローを見てたら2匹見えたので、試しに投げたら900g釣れちゃったり。
Fishing was:
I found two smallies in the shallow range and caught 2 pounder with football jig.
image.jpeg
適当に投げたら700gが釣れたり。
Caught 1.5 pounder with light Carolina rig.
風が吹いたタイミングでちょっと釣りしたら、3バイト、全部キロアップだったり。
そのうち2匹ミスったり。。。
I gained three bites, all of them were 3pounder but I caught only one fish...
image.jpeg
一時に一時期着して、お昼ご飯食べてから、最後にフラットで有名な菅川のワンドを魚探掛けして、初日は終了。
I back to launch site temporary at 1PM and take a lunch.
After that, I fishfinded at the Sugakawa area that is famous flat geography having good baitfish for smallies.
しかし、フラットのワカサギに着くバスのイメージはつきませんでした^^;
However, I wasn't able to image conditions of smallies aiming the baitfish.
翌日。
Next day.
砂間が崎より西側をチェック。
とは言ったものの、こちらのエリアは、8割がたフラット。
ですので、昨日感触を掴めなかったワカサギにつくバスを釣ることを目的にしました。
I checked west side from the Sunamagasaki almost having flat bottoms.
So I try to fish smallies aiming the baitfish that I failed to image yesterday.
なお、この日はNBCチャプタートーナメントが開催されるとのことで、あまり選手の邪魔をしないように心がけました。
In the day, the Nihon Bass Club Chapter tournament was held, so I kept in mind to care competitors.
フラットを延々、魚探を掛けましたが、どーもつかみどころが無いです。
しかし、周りを見ると、ポツリポツリと釣れている光景を目にします。
I fishfinered long time but got nothing.
I realized that the other anglers caught a few fishes.
段々と「こんな映り方が肝かなー?」と思うところがあり、やっと2バイト得ることができました。
試合中で人も多いので、フラットはまた時間をおいてチェックすることに
Finally I find a image of fishfinder migrating smallies after baitfish and gained two bites.
image.jpeg
今度は砂間が崎の周辺をチェック。
Next, I checked around a point of Sunamagasaki.
浅いレンジにいるワカサギの群れを見たり、
5mラインでまた800のバスを発見し、ラバージグでまた釣ってみたり、
普通にブレイクラインで釣ってみたり、
色々やって、たぶん二桁くらいは釣ったかな。
I saw baitfish directly in the shallow range, caught 2pounder with sight fishing, and tried to fish at walls.
I might catch fishes more than 10.
image.jpeg
でも、だいたいが400-600gという小さいサイズでした。
But the size was around 1pounder.
image.jpeg
時間も12:30を周り、選手がいなくなったところで、昨日キロアップを連発したエリアへ行ってみました。
したら、釣れるは釣れたのですが、サイズはやっぱり400程度。
After pasted 12:30, competitors backed to site so I went to the point where I got big bites yesterday.
Unfortunately, size of fish caught by me was just 1 pounder.
吐いたワカサギはこのサイズでした。
The fish threw out the bait being like this.
image.jpeg
んで、1時に一時帰着して、
その後は、NBCチャプタートーナメントに参加してた親友の助六と出船です!
In the afternoon, I was on the Sukeroku's boat for fishing with him who participated in the chapter tournament.

JBマスターズエロの助六に、フットボールの釣りを教えていただきました。
OSPゼロスリー・パンツのガードを緩くすると、引っ掛けやすいんだとか(笑)
He taught me footballing. 

16:00までの時間制限なので、たった1時間ほどの釣りでしたが、
It was only one hour fishing but,

こんなの見せつけられ、
He caught it and 
image.jpeg

更にサイズアップ。
Additional fish was more better size.
image.jpeg


流石、野尻湖戦で優勝もしたことがあるマスターズプロは違うね!
He is very good angler having winner experience of JB masters category in the lake Nojiri.

我はもうちょっと魚探掛けが必要なのが分かりましたよ。
I realized that I need more time to fishfindering.

野尻湖には、また2週間後に行きます^_^
I'm planning to go the lake Nojiri after two weeks.





2016年6月19日 霞ヶ浦-BMCトーナメント/ June 19, 2016 Lake Kasumigaura-BMC tournament [BMC]



釣果…4位(2160g/3匹)result: 4th place

打ちひしがれた亀山の翌週は、気分を入れ替え、霞ヶ浦でBMCトーナメントに参加です。
After the tournament at Kameyama reservoir that I was defeated, participating of BMC tournament at the lake Kasumigaura.
image.jpeg
Photo by Yamaguchi, thanks!
外しまくってるバスオブジャパンに対しまして、BMCのボーター参戦成績は、連続で以下の通り(一昨年までアメリカ出張準備で参戦率低)
My records of BMC tournament that I participated as boater continually below:
2014/11/30 -3rd place
2015/5/24-3rd place
2015/11/1-3rd place
2015/11/29-4th place 
2016/3/27-win
2016/5/8-5th place 
ということで、今回は流石に無理かね、と思ってたのですが、何とか4位に入賞出来ました^_^
何も、パートナーに恵まれたお陰ですね。
Then I felt it difficult to keep standing, but I could as 4th. Thanks for good partners!

で、今回のパートナーも若くてウマイと評判のFUJITAです。
Fu Ji Ta! Fu Ji Ta, Fu Ji Ta! I'm a perfect human.(FUJITAは最近の曲は聴かないらしい(笑))
This time of my buddy was Fujita called good angler too.

image.jpeg


本当は前日プラクティスに入りたかったのですが、家庭の事情で無理でした。
というか、今年はさすがに家を空けすぎ^^;
今後も週末は釣りの予定満載なので、息抜きも兼ねてノンプラでした。
I can't do the practice for the tournament with my domestic reasons.

で、耳に入ってくる霞ヶ浦の状況は、皆さん口を揃えて「釣れない」。
こーゆー状況で、私の頭に浮かんだプランは、浚渫とドシャロー。
Some of information of nowadays lake condition that I can catch was 'very very tough'.
So I had two plans. One is dredge area the other is super shallow area. 

浚渫は得意ではないので、ドシャロー勝負に出ることにしました。
I'm not good at dredge area so I decided to focus on the super shallow area.

今回はなんと、朝4:30にラウンチング。
5時過ぎ位にスタートという、WBSもビックリの時間帯。
We've launched at 4:30AM and started after 5:00AM. It's surprisingly early time!

本当はスノヤワラで釣りしたかったのですが、12:00までスノヤワラ禁止というので、北利根川に向かいました。
To be honest, I wanna fish in the Sunoyawara region, but tournament rule was banned to fish the Sunoyawara region until 12 o'clock.
So I went to the Kitatone river.

ファーストポイントにて。
フロッグ! キロフィッシュをミス(>_<)
パートナーのクランキンジグ! キロフィッシュをミス(>_<)
フロッグ! 何故か500gフィッシュ(>_<)
パートナーのクランキンジグ! 900フィッシュ( ̄^ ̄)ゞ
At the first point of the Kitatone river,
I missed 3 pounder with Frog.
Partner missed 3 pounder with cranking jig.
I got 1 pounder with Frog, why the fish too much small size?
Partner got 2 pounder with Cranking jig.

この時点で、まだ6時過ぎ(笑)
リミットメイク3匹なんて楽勝じゃん?
って、こー言うと、意外と釣れなくなったりするんだよねー。
なんて言ったら、それが現実となり。。。
The time was just pasted 6 AM.
Making limit as catching 3 fishes is easy today?
But there is a jinx that if I say like it, condition become tough dramatically.

日が昇り魚のポジションが変わってから、四苦八苦です。
ポツリポツリと移動しますが、どーも、流れが良くない。
更に、折角サイトできたキロフィッシュに口を使わせるも、フッキングですっぽ抜け。
We had so hard time after fish's position was changed with sunny.
In that time, I can sight two 3 pounders and I made a fish bite. But missed hook setting..
image.jpeg
キロフィッシュを何回ミスってるんだと。。。
How many time I missed 3 pounders today???
10:00からは縦ストのランガンをしましたが、不発。
After 10AM, we aim to get big ones to attack vertical structures but not work.
また北利根川に戻り、何とか700gをテキサスリグで絞り出し。
So we back to the Kitatone river again and I got a 1.5 pounder with Texas rig.
12:00になったので、スノヤワラで500gを入れ替えようと頑張りましたが、何も起こらずに終了です(>_<)
Welcoming the time 12 o'clock, we were in the Sunoyawara region but not work too.
結果、3匹で2160g。
Result was 4.76 lb / 3 fishes
image.jpeg
流石にこれだと上位には食い込めないかな。。。
I expected our weight can't reach into the top 5 place.
と思ってたら4位でした∑(゚Д゚)
However we were 4th place.
しかし、今回もパートナーに助けられましたね〜。
ありがとうFujita!
The partner helped me this time too, tank you very much Fujita!!!
また、優勝は千葉さんで、3580g。やっぱり浚渫で釣ってこられたみたい。
Winner was Mr. Chiba, O.S.P supported pro staff, gained 7.89lb. He fished in the dredge area.
image.jpeg

やっぱり強いですね、千葉さんは。おめでとうございました^_^
Congratulations, Mr. Chiba!!

Tackle 1
Rod: DAIWA Black Label BL6111MHRB
Reel: DAIWA Zillion SV TW 1016SV-SH
Line: DAIWA PE Performance Si #6
Lure: Live Target Hollow Body Frog 55T
Tackle 2
Rod: DAIWA STEEZ STZ701HMHXB-XTQ Hustler 
Reel: DAIWA STEEZ 103SH
Line: Seaguar Inviz-X 15lb 
Lure: 1/4oz bullet sinker + Missile Baits baby D bomb


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。