So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年12月10日11日 ケイズカップ/ December 10th, 11st, 2016 Pro-shop K's tournament [BMC]

やっと、今年度最後の試合になりました。
Finally, it's the last tournament of the year for me.
出場試合数を数えたら、この試合でちょうど20試合。
ちょっと今年は試合やり過ぎでしたね。
来年は少し減らさないと。。。
Total number of tournaments that I entered is just 20 times.
It's too much... I should reduce the numbers.
さて、今回のケイズカップ。実はBMCのレギュラー戦を兼ねるということ。
我にとっては、BMCはAOYが取れる位置だったので、ケイズカップの結果より、BMCの結果を優先しないといけない、という状況でした。
Well, this times tournament called pro-shop K's tournament was combined with the BMC regular series tournament.
I'm entering The AOY race of BMC, so I must worry for a result of BMC rather than K's.
事前に独自でAOYのポイントを計算したところ、ノーフィッシュにならなければ、我のAOYが決まることも分かったので、なんとか1匹、を目標におきました。
I checked AOY standings points and realized that I can get the AOY if I could get only one fish in the tournament.
So my target is catching one fish in the tournament.


普通にやれば、この時期はある程度得意なので、ノーフィッシュは無いと思ってはいたのですが、試合となると狙いのエリアに入れない、という不安要素があるので、なんとかその点も考慮した試合運びをしたいと思いました。
I like to fish in the winter season, so expect easy to catch just only one fish. However it's a tournament. Most concerning item is wether I can enter a place. 
後の不安要素は、メンタルです。
私、年間に絡む試合って、高校生時代に2度あった(チャプター北関東、東日本ジュニアオープンシリーズ)のですが、2つとも最終戦を外してAOYを取れなかった苦い経験があるので。。。
The other agita factor is my mental.
I have two experiences competing in AOY races.
I lost both of them with loosing last of tournament.
10日 前日プラクティス/ previous day of tournament 
IMG_3760.JPG
爆風の予報だったので、日の出と共に早めの出船です。
Forecast said it will super rough water.
So I launched my boat so early time.
向かったのは西浦。
先週の各トーナメントの結果のうち、西浦からウィナーは出ていないし、トーナメント会場からはもっとも遠い場所なので、敬遠する人が多いだろう、と予想したのです。
Went to the Nishiura region.
The region didn't have any winners of tournament at last weeks tournament, and is very far from tournament starting area.
So I expected the other competitors apt to dislike to come the region.
西浦の中で、自分が思うエリア4つを、なるべくルアーを投げずに回り、
水質とベイトの量等、コンディションを見てから、優先順位をつけました。
要は、先行者がいたら、次の優先順位の場所に入る為です。
I checked a few areas in the region, water clarity, amount of baits and so on, and ranked priority for each areas without throwing some lures.
9:30には風が吹き始めてしまい、荒れた中でスノヤワラまで帰ってきました。
体は痛くなりましたが、やれることはやれたかな。
The strong wind had broken out from 9:30 and I must ride my boat in the rough water.
My back was painful but I've done that I can do.
11日 トーナメント/tournament day
IMG_3766.JPG
先にも申しました通り、ケイズカップ兼BMCトーナメント。
ということで、パートナーはBMCの抽選で決まり、今季2度目の小川さんと組ませていただくことになりました。
I said above, this tournament double with K's and BMC tournament.
So my partner selected from BMC members and Mr Ogawa became my co-angler.
IMG_3768.JPG


気温は今季一番の冷え込み。朝の気温0度で、ボートカバーを外した船は直ぐに霜が降りて真っ白に。
Temperature is as stone cold. Boat colored white cosmetics immediately.
IMG_3762.JPG


また予報では、帰着後の15:00位に西の爆風予報。
天気の進行が早まると危険だなぁ、
そんな一抹の不安を抱えながら会場に向かいます。
Forecast predicted super strong wind will blow from 15:00 that is after the tournament time but if weather is progressing earlier...
I arrived at launching site with the concern.


牛堀の会場に着くと、この時期なのに沢山の人達が参加してます。
So many peoples entered the tournament regardless with winter season.
IMG_3770.JPG


不安だなぁー不安だなぁー、思ったところに入れるかなぁー。。。
I wonder I can got a place in where I wanna fish...


フライトは受付順とのことで、我は38番。
The reception number is flight number being 38th.


あまり荒れてないと思ってた本湖は、意外と荒れておりました。
The lake is rougher than my expectation.


そして、狙いの場所にはやっぱり先行者が。。。
And the place had the other boat, orz...


物凄い後ろ髪を引かれつつ、第2優先のエリアに入ります。
I went to second priority area.


水は悪く無いですが、ベイトが物凄い減っている。。。
Water clarity is good. On the other hand, the amount of baits was decreased sharply.


不安だなぁー。。。
Anxiety....


一流しして、やっぱりバイトが出ませんでした。
The bite was nothing in the area.


折り返し丁寧にやろうか迷いましたが、
意を決して次のエリアに。
I decided go to 3rd priority area rather than staying this area.


すると、昨日あまり居なかったベイトが。
そうか。冷え込んだからレンジが深くなったんだ。
Then I looked bait existing.
Oh, baits might be migration to deeper rang with cold temp.


そう考えると、ジャークベイトでコールアップを誘うより、シャッドを潜らせた方が釣れる確率が高くなる。
勝つためにデカイのを狙う、というより、AOYのために先ずは1匹なのですから。
If so, I should use shad lures for tracing lure deeper for getting the AOY being need to only one fish.


狙いたいレンジと先行角度を考え、STEEZシャッドMRに4ポンドラインのスピニングタックルをチョイス。
(ちなみに、我はシャッドだけで4本の竿を使ってます)
I choice the STEEZ Shad MR with fluorocarbon 4lb line.


すると、答えは直ぐに帰ってきました。
The answer responded immediately.


パートナーの小川さんに無事にランディングしてもらい、これで肩の荷がおりました。
Mr Ogawa help landing and got it! 


こうなれば、次に狙うのはケイズカップの上位入賞です。
In the case, I must shift tactics for get big ones for winning the tournament!


小川さんに我のSTEEZシャッドMRを渡して引いてもらい、
我はビッグ狙いのジャークベイトにチェンジ。
I passed my lure to Mr Ogawa and asked to use it.
I started using jerkbait for getting big ones.


はいよっ!
と、想定通り、ジャークベイトで1匹追加!
Yes!!
I got one fish!!


しかし、なかなか後が続きません。
But the other one was difficult to catch.

帰着時間は13:30、確実な帰着時間を考えると12:30に、この場所を後にしたい。
We'd better departure from here by 12:30.


そして、12:28分。
あー、あと1匹欲しかったですねー。
何て言ったその時!
At 12:28
We hope additional one fish, right? I said, then!!
小川さんのSTEEZシャッドMRにバイト!
Mr Ogawa get a bite with STEEZ Shad!!!


無事にランディング!
Landed it!

いよっしゃー!
入賞くらいは行ったんじゃ無い???
Yeahhhhj!!
It might push us top ranking??


と早めの帰着。
Weigh in.
IMG_3771.JPG
2910g/3匹
Gained 2910g/ 3 fishes.


結果、4位入賞です!
We placed 4th!!!


優勝は、BMCの佐伯安斎ペア!
こちらも、ビッグフィッシュはSTEEZシャッドだそうです!
Winner is Mr Saeki and Anzai being member of BMC!!
He got award of big fish 5pounder was caught by STEEZ Shad!!


そして、BMCトーナメントでは2位の位置付けとなり、無事にAOYを獲得することができました^_^
And I also placed 2nd in the BMC tournament and can get the AOY!!!
IMG_3778.JPG
関係各位、ありがとうございました!
Very thank you for everyone!!!

Tackle 1
Rod: DAIWA STEEZ 'Storm Shadow'
Reel: DAIWA Luvias 2506
Line: DAIWA finness 4lb
Lure: DAIWA STEEZ Shad MR
Tackle 2
Rod: DAIWA STEEZ 'Machineguncast type 1'
Reel: PX68
Line: fluorocarbon 12lb
Lure: Megabass one-ten



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。