So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年7月18日 バスオブジャパン第3戦 合同戦 野尻湖/ July 18, 2016 Japan B.A.S.S. Nation tournament 3rd in the lake Nojiri [バスオブジャパン]

さて、遂に本番を迎えました。
ノンボーターである私のパートナーは、大ベテランの本多さん!
Well, finally I welcome the tournament day.
My boater is Mr. Honda, super expert angler.
image.jpeg
話をすると、プラクティスの感触では4500/5匹は行けるだろう、とのことで、かなり期待が高まります!
Discussing of tactics for the tournament, he had a place expecting for gaining 10lb/5fishes each other. 
バスオブジャパンは本国B.A.S.S.と同じく、検量はボーターとノンボーターとで別になります。
したがって、いくら良いエリアに連れて行ってもらったとしても、自分が釣らなきゃ意味がない。
プラクティスは、何とか他より釣れるリグを模索することも重要な要素の1つでした。
Here, our weight were separated as same as the Real B.A.S.S.. Accordingly, it's no mean if I don't get fish by myself even if the boater take me good spot.
So searching the effective rigs is one of the most important thing in my practice days.
船はスピンネーカーさんからレンタルしたフィッシュ13。
The boat was the FISH13 being rental at shop called  the spinnaker.
朝のミーティングを終え、7時スタートで14時帰着です!
フライトナンバーは6番!
Finishing the meeting, we launched at 7 AM.
Our team flighted 6th. Incidentally ending time was 14:00.
image.jpeg
と、言っても、バスオブジャパン野尻湖戦はルール上、7:10迄エンジンの使用禁止。
ということで、フライトはあまり関係ないような^^;
Meanwhile, tournament of the Nojiri ruled the engine to be banned by 7:10.
I felt that the flight number is not so important...
エンジン解放までの約10分経過後、直ぐに、期待のフラットへ。
ノンボーターなので、詳しい場所や、本多さんの動きなどは伏せさせていただきますm(_ _)m
At 7:10, we went to the main flat area immediately.
Here I'm just a non-boater so that I can't write specific area and boaters actions.
しかし、「昨日は良かったパターン」は、トーナメントではよくある話^^;
However ' the pattern was existed by yesterday ' is always happened.
ノーバイトが続きます。
We kept no bite time.
痺れを切らして、ロックエリアや馬の背などに時間を掛けてみるものの、全くの無。
As a last resort, we moved the other area, but keep silent.
藁にもすがる思いで、フラットに入ります。
そこで、何とか2匹キャッチ!
800と1キロ。
We moved in a flat area in an act of desperation.
Then I was able to catch two fishes, 1lb-12oz and 2lb-3oz.
この勢いでリミットメイク出来るか?
と期待しましたが、そう上手くは行かないもので。
最後の1時間は、ビッグを狙ってみましたが、それも不発。
最後は帰着場所前のエリアで時間ギリギリ迄粘ります!
Does This current push me up and make limit? I felt so. But there was no additional bite.
Next, we aim to get big one but no chance.
Lastly we bet a area in front of the launch site.
そこで何とか300gくらいの魚をキャッチして時間一杯(>_<)
Then I got about 10oz fish before stop fishing.
image.jpeg
2150/3匹
My result was 4lb 11oz/ 3 fishes made me 15th place.
ここでは書けませんが、ボーターの本多さんからは、本当に色々なことを学ばせていただきました。
本多さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
I can't describe here, but I learned a lot from the boater, Mr. Honda.
I was veeeery appreciate, Mr. Honda!!!
image.jpeg
優勝は、同じイースタントーキョー所属の染谷名人!
ノンボーターが虫パターンで後ろから捲る!という物凄い技術。
Winner was Mr. Someya, non boater, used insect pattern.
2位のイケメン分部さんも、物凄い釣り方で四尾ながらもこのウェイト!
2nd was Mr. Wakebe, ikemen!, using wonderful topwarter method!
3位は築山さんの釣りも、これまた新しいパターンを構築した結果の順位!
3rd was Mr. Tsukiyama, former bassmaster classic qualifier, using the new method!
image.jpeg
あぁ、書きたいけど、バスオブジャパンのホームページにご注目ください!!
Please keep attention for the Japan B.A.S.S. Nation HomePage being going to unveil the patterns in near future.
帰りの道中、夕食は美味い中にも敗北の苦味あり、でした。
Tastes of dinner was delicious and bitter of defeat.
image.jpeg
次は芦ノ湖!
ノンボーターでも頑張ります!
Next tournament will be held at the lake Ashino, the first lake of Bass imported to Japan!
I'll do my best even if I'm non boater!!


Tackles 
Rod: DAIWA STEEZ 681ULXS-ST
Reel: DAIWA AEGIS 1003RH
Line: 3.5lb + leader 0.8号
Rig: Carolina rig, reins swamp crawler

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る