So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年11月03日+前日プラ 利根川(TopMarine 釣り大会) [釣り三昧(その他)]

釣行者・・・おしょう & ヤス

釣果・・・優勝+ビッグフィッシュ賞


利根川は神崎スロープを管理しておりますTopMarineさんより

「ローカルトーナメントを開催するので、
よろしければ遊びに来てください。」

とのことでしたので、遊びに行ってきました~。

本当は一人で参加する予定でしたが、
「できれば、地元の子を一人、同船させていただけませんか?」
と言われましたので、引き受けました。

名前はヤス。なんと年齢19歳の前途有望な若者。
131103_064728.jpg
「カナモが大好きです!!byヤス」


・・・台風の影響でスケジュールがずれて同日開催となったBMCには出られず、申し訳なかったですm(__)m





まずは、前日である11月2日。

久しぶりの利根川なので、軽く状況を見ておきたいな、と。
ちょっと無理をして家を出てきまして、13:30まで釣りをしました。

そんなこんなで、やっとこさ出てみた割には、我には釣れない釣れない。

台風の影響はほとんど残っていないみたいですが、
なんでこんなに釣れないの?って言うぐらい、我には厳しかったです。

なんとなく、流れが緩むような所謂「退避場所」みたいなところの近くにあるフィーディングスポット。

こんなところで、時合がうまく合えば、巻物で釣れるのかな、といった感じはありました。

131102_120823_ed.jpg
900gと
131102_130322_ed.jpg
1200g。

こんな感じ。
コンディションが良いのは分かりましたので、
翌日の試合=リミット3匹だったら、この釣り=巻物で押し切りますかね。と。


迎えた当日。

受付を済ませて、フライトをくじ引きで引いたら、なんと1番。

7時過ぎにスタートしまして。

とりあえず、朝一は有望スポットランガンよりも、魚が濃そうなエリアで。

アップストリームで流した後に、今度はダウンストリームで流し始めたその時。

来ましたよ。

っと上がってきたのはなんと
131103_074608_ed.jpg
どすーーーん。。。
ビッグフィッシュ、取れたかな~??
この時は、1500ぐらいあればよいかな、と思ってました。

試合中にもかかわらず、開始早々に釣れた余裕から写真を撮る始末。

続けてもう一匹、フォローのワームを使って魚を追加して。
まだ、8時前ですよ。

なんだよ、3匹リミットって、余裕じゃんか。

と、思ったのもつかの間。

終わり14:00まで、他は何も釣れず。
まぁ、バイトやチェイスはあったんですけどね。。。

まぁ、予想ウェイトは2500弱くらいかなぁ、と。

周りが釣れていなければ勝てるかもね~。
なんてパートナーのヤスと言いながら、ランチングを待ちました。

で、運命の検量時間

・・・よく覚えてませんが、2800g/2匹ぐらいだったかと。

で、あの1匹ですが。
1920gくらいだったかと。
正確に測っていませんが、確実に50㎝はあったみたいです。

結果的に、ビッグフィッシュ賞に加え優勝してしまいました。
PB030010.jpg

「え!!??W.B.S.プロなのに、大人げなくないっすか??」
「俺も50アップを釣ったけど、リリースしたんだよ、さすがにプロがこんなところで勝っちゃマズいでしょ?」
と、かなりの勢いで弄ってきているこの御方達。
131103_152200.jpg

「祝勝会はいつやるの?焼肉がいいんだけど。」
注:タイフーン駐艇場では優勝者が賞金で食事を奢るという暗黙のルールがあります。

いやぁ、試合当日の21時に某焼肉屋に集合、と言っておいたんですが、いらっしゃらなったので(笑)

ということで、久しぶりに「優勝」いたしました。

参加者の皆様、TopMarine様、そして、パートナーのヤス、ありがとうございました~!!

Tackle

ROD: Daiwa STEEZ STZ651MLRB "BLITZ"
REEL: Daiwa Leberto Pixy
LINE: Nylon 17.5lb
LURE: O.S.P. BLITZ(ハニーブラウン)

ROD: Daiwa BL_PF6101LRB
REEL: Daiwa PX68R
LINE: Fluoro 8lb+Leader12lb
LURE: GaryYamamoto KUTtail4inch DropShot7g


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る