So-net無料ブログ作成
検索選択

おしょう寺の仲間達:助六(旧:目指せ!ニュータイプ!!) [人物寸描]

おしょう寺の仲間達、第2弾は我の親友であります助六を紹介します。

色々と噂の絶えない?彼ですw

お暇な時にどうぞ。

本名 : -
年齢 : 我と同い年です。
釣暦 : 小学生からやってた、って聞きました。地元のおっちゃんに「キャスティング、ウマイねー」なんて言われてたらしいです。
趣味 : 音楽R&B、あやや、昔は森高千里
好物 : 最近、トップウォータープラグを良く買ってるみたい。

こやつを「親友」と呼ばずして、誰を「親友」と呼ぼうか?といった関係です。

我との出会いは、1994年、夏の琵琶湖。

我が高校生になって、「釣り同好会」ってクラブに入ったんです。
そこで知り合った先輩がNBC会員で釣りがうまい!って噂だったんで、
「我に釣りをオシエテクダサイ!」
ってその先輩に言ったら
「じゃ、NBCのトーナメントに出ろ!」
って言われて…初のトーナメントが、なんと琵琶湖だったわけ。

…いや、だから、なんで我の話になってんの?これ…

ま、そんなこんなで、我は琵琶湖に連れられてったんです。

初のトーナメントでまさかの琵琶湖。
右も左もわからない状態で、先輩と共に行動していると、
「お前と同い年の奴が、最近NBCに出始めて、初の試合で入賞したらしいよ。」
と聞かされました。

そう、その「初の試合で入賞した」やつこそ、この助六だったんです。

境遇も似たようなもので、
助六も高校の先輩であるオガタ氏(元Viper)に教えを請い、NBCに出始めたようです。

そして運命の出会い?を琵琶湖で果たした我ら。
そこから色々とNBCトーナメントを共にトレイルしていくことになりました。

我の居所は千葉、助六の居所は埼玉。

吉見屋、Pro4の影響を受けながら育った彼は、最近まではPro4信者でした。

チャプター北関東、チャプター千葉、ジュニアオープンシリーズ(琵琶湖&河口湖)を、共にトレイル

当時の助六の口癖は、
「宿泊素泊まり3000円払うなら、ソラローム600m巻きを買う!」
とのことで、
琵琶湖と河口湖は、お互いに寝袋を持って、どこかの公園で野宿を続けました。
…というか、お互い金がなかったんですよね(^^;

そんな河口湖トレイルの中で野宿していたら、ボートハウスさかなやの店長”よっちゃん”が
「おぅ、寒そうだから、うちに泊めてやるよ。」
という嬉しい言葉を貰うまでは、野宿続きでした。

印旛沼では、試合がスタートしたと同時に、
お互い阿宗橋まで手漕ぎバトルを繰り返し、二人ともだいたい30分ぐらいで到着するぐらい早くなりました。
到着すると、激疲れ&手の痺れで、暫くキャストもできないぐらいだったのですが、それがまた快感でw

お互いに熱き高校生時代を過ごすと共に、そんなバカ二人は彼女もできずに高校を卒業するわけです。

我は大学、助六は専門学校。
そこから一緒に釣りに行くことは中々ありませんでしたが、
助六は専門学校を卒業後、河口湖でお世話になった、ボートハウスさかなやに就職!

これにはカナリビックリしました。

気さくなボート屋のにぃちゃん、時代をすごした彼は、家の事情により、今は実家に舞い戻って両親の面倒をみるという、性格的にもすばらしい奴。

今でもお互い、ライバル意識をむき出しにしてますw

現在、助六はJBマスターズに参戦中!

主な戦績は、こちらを見てちょ。↓
http://www.jbnbc.jp/whois3.php?name=%B6%E1%C6%A3%B7%F2%B9%AD


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

助六

うぉいっ!!久々に人物寸描見て「感動したっ(T-T)」(古っ)と思って釣り三昧見たらオレのネタかいっ(゚O゚;)

冒頭の吉羽園の時の写真が懐かしいね(^O^)
去年荒れた中、西浦ガイドしてもらって釣らしてもらった時の写真、実にカッコイイね!オレってば(^ー^)
あの時知らん間にカルディアのベイルがひしゃげていたっけな〜( ̄ー+ ̄)フッ
試合に間に合わなくてザリンプのてつさんに同じリール借りたんだぁ〜!結局試合で使わなかったけど(^_^;

いつも俺の事良く書いてくれてありがとうm(__)m(照)
オレそんな良いヤツじゃないのに(爆)
by 助六 (2008-02-07 22:38) 

おしょう

助六さん>
ん~?何に感動したのかな?
お互い頑張っていこうね!!

バスボも買ったことだし、来年辺りからWBSはいかが??(笑)
by おしょう (2008-02-10 20:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る